音楽能力検定制度 エレクトーン演奏グレード 試験案内2級

受験資格

エレクトーン演奏グレード3級を取得されている方

試験内容

1. 楽曲演奏 計6曲

  • 自作曲 1曲

    自分で作曲した作品を1曲ご用意ください。
    曲のスタイル、規模などは自由ですが、2級の演奏曲としてのレベルを考慮してください。
    また、ごく簡単な民謡、わらべうた等をオリジナリティーのある編曲にしたものは自作曲とすることができます。
    例:「ロンドン橋変奏曲」「さくらさくら、によるパラフレーズ」

  • 自由曲 5曲

    既成の楽譜から選曲した楽曲、あるいは自編曲のいずれでも構いません。
    曲のスタイル、ジャンル等は問いません。
    上記①以外の自作曲は1曲を自由曲として選曲できます。

  • 上記6曲の演奏時間が、レジスト等操作や休憩を含めて40分以内におさまるよう選曲してください。
    (曲間に3分間の休憩を1回取ることができます)
  • 既成の楽譜から選曲した楽曲を、更にご自身で編曲される場合は「自編曲」となります。

楽譜の提出について

自作曲、及び自編曲については、楽譜を申し込み時に提出してください。

  • コピーでも結構です。全ページに氏名を記入し、サイズはできるだけB4横でお願いします。
  • 提出いただいた楽譜の返却はいたしません。
  • 既成の楽譜を演奏する場合、出典を明らかにしてください。楽譜の提出は必要ありません。

2. 即興演奏

  • 4~6個の音から成る音列が3通り提示され、そのうちの1つを選び、テーマを作って即興演奏します。
  • 演奏スタイルは自由ですが、5分程度の曲にまとめてください。
  • 課題は試験開始前に別室で15分間の予見、および試弾をすることができます。
  • 五線紙にメモをとり、そのメモを試験会場に持ち込むことができます(試験終了後回収します)。

課題例

ご注意

サポート演奏等、演奏情報およびXG音源の使用は楽曲演奏・即興演奏とも一切できません。

ページの先頭へ

エレクトーン機種

試験会場で用意されるエレクトーン機種
ELS-02C・ELS-02X

  • 申込時に希望された1機種のみでの受験となります。
  • ELS-01C及びELS-01Xは使用できません。

ページの先頭へ

結果通知

ご本人宛に受験日より10日後位までにお送りします。

ページの先頭へ

受験要項

下記よりダウンロードしてください。

ページの先頭へ

スケジュール

申込期間内に先着順でお申し込みを受け付けます。定員に達した場合、期間終了前にお申し込みを締め切らせて頂くことがあります。あらかじめご了承ください。

日程 申込期間
2017年5月 20日(土)21日(日) 2017年3月31日~4月6日
  • お申し込み方法の詳細は「申し込み方法」のページをご確認ください。

ページの先頭へ

会場

ヤマハ音楽振興会 スペースM(東京都目黒区下目黒3-24-22)