音楽能力検定制度 ピアノ演奏グレード 試験案内10〜6級(2018年11月以降)

2018年11月より、受験される方々が、ご自身の音楽力をより具体的に確認でき、更に高い目標に向かって学習を続けていただけるよう、試験内容を一部変更いたします。
11月以降に受験をする方は、下記に掲載の「受験要項」を必ずご確認いただきご準備ください。

受験資格

年齢・学歴・国籍等の制限はありません。

受験要項(試験内容)

この「受験要項」には、「試験のながれ」「出題範囲」「課題例と試験実施方法」等を掲載しています。
2018年11月以降の試験をご受験いただく際は、必ずご確認の上、ご準備ください。

ページの先頭へ

審査・講評

ヤマハ音楽振興会が認定した、2名の試験官が試験を実施します。当日は、試験官が手順についての指示を行い、試験終了後、一人ひとりに「学習状況や身についた音楽力」「今後の学習ポイント」等についてアドバイスがあります。

ページの先頭へ

結果通知

試験の結果は、実施後1ヶ月ぐらいまでにヤマハ音楽振興会から、試験会場あるいは担当の先生を通してご通知いたします

  • 結果通知の郵送を希望される場合は、申し込み時に郵送料を添えてお申し込みください。

ページの先頭へ

試験当日

お申し込みされると追って試験会場より試験当日のご案内をいたします。試験時間は15~18分程度です。
詳しくは試験会場にご確認ください。

ページの先頭へ

スケジュール

10~6級の試験はヤマハ特約楽器店が主催しています。
試験のスケジュールは、ヤマハ特約楽器店に直接お問い合わせください。

Q&A

グレードトップページへ