音楽能力検定制度 「ピアノ/エレクトーン演奏グレード10~6級」内容変更及び受験料改定のご案内

受験される方々が、ご自身の音楽力をより具体的に確認でき、更に高い目標に向かって学習を続けていただけるよう、2018年11月より内容を一部変更し実施します。

変更内容

  • 試験結果に対する講評、結果通知を変更します。
    • ご自身の学習成果が点数(10点満点)でわかりやすく表されます。
    • 今後の学習についてのアドバイス等を、より明快にお伝えします。
  • 各級の学習(出題)範囲を変更します。
    • 鍵盤学習における日々のレッスンをとおした音楽経験をベースに、十分力が発揮できるよう各級の学習範囲(主に調性)を変更します。

受験料について

この度の内容の変更に伴い、2018年11月試験実施分より受験料を改定いたします。

受験級 受験料(消費税別)
試験日が2018年11月以降 試験日が2018年10月まで
7,6級 6,500円 6,000円
9,8級 5,500円 5,000円
10級 4,500円 4,000円

変更内容に関する今後のご案内予定

変更内容の詳細は、ヤマハ音楽振興会グレードWEBサイトで順次ご案内いたします。

WEBサイト公開スケジュール

6月初旬
「各級の学習(出題)範囲の変更」についてご案内いたします。
6月下旬
11月実施分からの「受験要項」、「課題例及び実施例(仮称)」をご案内いたします。(無料でダウンロードいただけます。)
11月以降の受験をご準備の際は必ずご確認ください。