ヤマハ音楽教室 ジュニア・ミュージックフェスタ

映像配信のお知らせ / Information

ジュニア・ミュージックフェスタ2017 各公演の模様を、インターネット配信中です。
期間限定配信の公演もありますので、ぜひご覧ください!
(プログラムDは2017年10月中旬より配信開始予定)

Watch the 46th IJOC (International Junior Original Concert).


配信スケジュール / Streaming Schedule

【プログラムA、B、E】 ~2017/12/31
【プログラムD】 2017年10月中旬~2017/12/31
【プログラムC、F】
The 46th IJOC (International Junior Original Concert)
8/22新しいウィンドウで開く8/23新しいウィンドウで開く
配信中
Now Streaming

ジュニア・ミュージックフェスタ 2017 開催概要

チラシ

開催日

2017年8月22日(火) ・ 23日(水)

  • 終了しました。たくさんの皆様のご来場ありがとうございました。

会場

ヤマハホール(7F)/ヤマハ銀座スタジオ(B2)
東京都中央区銀座7-9-14 ヤマハ銀座ビル

【アクセス】
●東京メトロ銀座線/丸の内線/日比谷線の銀座駅 A3 出口より徒歩約4 分
●都営地下鉄浅草線新橋駅、東銀座駅より徒歩約7分
●JR線新橋駅より徒歩約7 分、有楽町駅より徒歩約9 分

主催

ヤマハ音楽振興会

後援

外務省・ヤマハ株式会社・株式会社ヤマハミュージックジャパン

入場料

ヤマハ音楽教室特別鑑賞チケット(全席指定・消費税込)各公演1,000円

対象

ヤマハ音楽教室在籍生とそのご家族ご友人

  • 「Play & Talk 西村由紀江」 および 「Play & Talk 倉沢大樹&桑山哲也」は4歳未満入場不可(幼児科在籍生にもご覧いただけます)
  • 「Play & Talk 井上 鑑」および「Play & Talk 加曽利康之&鳥居達子」ならびに「インターナショナルジュニアオリジナルコンサート」は、小学生未満入場不可

チケット発売日

2017年6月12日(月)より発売

チケットのお求め

ヤマハ特約楽器店・ヤマハ各センター

  • 本イベントのチケットぴあ等での一般販売はございません。
  • 当日券の販売はございません。

プログラム

2017年8月22(火)

A

開場10:30
開始11:00
終演12:15(予定)

Play&Talk 西村 由紀江
~音と話してみれば~

出演:西村 由紀江
会場:ヤマハホール

B

開場14:00
開始14:30
終演15:45(予定)

Play&Talk 井上 鑑
~アレンジの魔法~

出演:井上 鑑
会場:ヤマハ銀座スタジオ

SOLD OUT

C

開場16:00
開演16:30
終演17:45(予定)

~音楽は言葉を超えて~
第46回 インターナショナルジュニアオリジナルコンサート(1日目)

会場:ヤマハホール

SOLD OUT

2017年8月23(水)

D

開場10:30
開始11:00
終演12:15(予定)

Play&Talk 倉沢大樹&桑山哲也
~スペシャルコンサート~

出演:倉沢 大樹・桑山 哲也
ゲスト:八木 秀樹(ドラム)
会場:ヤマハホール

E

開場14:00
開始14:30
終演15:45(予定)

ワクワク!ドキドキ?
エレクトーン即興アンサンブル第二弾

出演:加曽利 康之・鳥居 達子
会場:ヤマハ銀座スタジオ

SOLD OUT

F

開場16:00
開演16:30
終演17:45(予定)

~音楽は言葉を超えて~
第46回 インターナショナルジュニアオリジナルコンサート(2日目)

会場:ヤマハホール

APlay&Talk 西村 由紀江 ~音と話してみれば~

出演

西村 由紀江

会場

ヤマハホール(7F)

日時

8/22(火) 開場10:30 開演11:00 /終演予定12:15

入場料

1,000円(全席指定、消費税込)

概要

魅力的なピアノの演奏とお話でステキなひとときを♪
オリジナル曲演奏や、音遊びからの即興演奏など、魅力たっぷりなピアノ演奏とお話で、心あたたまるひとときをお届けします。
ヤマハ音楽教室児童期テキストのソルフェージュ曲として長年歌い続けられている「オルゴールを聴きながら」の西村由紀江さんご本人による演奏もご期待ください。 美しく切ないオリジナルのメロディー、色彩豊かなピアノ演奏が皆さんの心にしみわたることでしょう。

西村 由紀江(作曲家・ピアニスト)

3歳よりピアノを始めヤマハ音楽教室で学ぶ。桐朋学園大学入学と同時にデビュー。
「101回目のプロポーズ」「子ぎつねヘレン」などドラマ・映画・CMの音楽を多数担当するほかTV・ラジオの出演やエッセイの執筆も行う。
2016年にはデビュー30周年を迎え記念アルバム「Beautiful Days」をリリース。

BPlay&Talk 井上 鑑 ~アレンジの魔法~

出演

井上 鑑

会場

ヤマハ銀座スタジオ(B2)

日時

8/22(火) 開場14:00 開演14:30 /終演予定15:45

入場料

1,000円(全席指定、消費税込)

プログラムB「Play&Talk 井上 鑑 ~アレンジの魔法~」は完売致しました。
当日券の販売はございません。

概要

演奏者、音楽家は必見!?アレンジの魔法を目撃しよう!
アコースティックとエレクトリックの両面から、ミュージシャンとして活躍すると同時に多くの有名ミュージシャンの楽曲アレンジを手がけるなど、ポピュラーミュージックシーンで活躍を続けている井上鑑さん。
今回は「アレンジの魔法」と題して、「井上鑑のダイナミックなアレンジ」で音楽が魔法のように変化していく魅力を、たっぷり味わっていただきます。 アレンジや創作が何倍も楽しくなる内容が盛りだくさんです!

井上 鑑(作編曲家・キーボード奏者)

桐朋学園大学音楽学部作曲科在学中より、作編曲家・キーボード奏者として活動を始める。
81年ソロアーティストデビュー同年、寺尾聰『ルビーの指環』で日本レコード大賞編曲賞を受賞、以来数多くの音楽プロジェクトにアレンジャーとして参加。執筆活動やスペイン・ウクライナライブツアーなど既成ジャンルにとらわれない活動の幅は多岐に渡っている。

DPlay&Talk 倉沢大樹&桑山哲也 ~スペシャルコンサート~

出演

倉沢 大樹・桑山 哲也

ゲスト

八木 秀樹(ドラム)

会場

ヤマハホール(7F)

日時

8/23(水) 開場10:30 開演11:00 /終演予定12:15

入場料

1,000円(全席指定、消費税込)

概要

さぁ!スーパープレイに聴き惚れよう!!
18世紀の誕生以来、ヨーロッパを中心に世界中で愛される楽器「アコーディオン」と「エレクトーン」の時代を超えたコラボレーション! さらに生のドラムも加わり、パワフルなコンサートに乞うご期待! 世界的にも希少な日本で唯一の「ボタン鍵盤式クロマチックアコーディオン・ベルギー式配列」のアコーディオン、そしてエレクトーンが奏でる音色と、3人の軽妙なトークも必聴です!

倉沢 大樹(エレクトーンプレイヤー)

1993年インターナショナルエレクトーンフェスティバルでグランプリを受賞。聴衆を熱くする本格的なジャズを中心に、クオリティ高いサウンドのアレンジが魅力。
倉沢大樹ならではの、本場ニューヨークのジャズシーンを彷彿とさせる素晴らしい内容のソロアルバム”JAZZiz”をリリース。

桑山 哲也(作曲家・アコーディオン奏者)

フランス屈指のアコーディオン奏者、デデ・モンマルトル氏に師事。これまでに9枚のアルバムをリリース。TV、CM、映画等映像作品への参加も数多く、その才能は幅広いジャンルのアーティストから高く評価されている。メディアにも多数出演する一方、土曜ワイド劇場の劇伴音楽を担当するなど活動の場は多岐にわたる。

八木 秀樹(ドラム)

猪俣 猛氏に師事。1977年「林忠男ジャズハープトリオ」でプロ入り。1981年「高橋達也と東京ユニオンオーケストラ」に入団、その後、高橋真梨子、伊東ゆかりのバックを務め、現在はオールラウンドプレイヤーとして活躍中。ジルジャンシンバルエンドーサー。

Eワクワク!ドキドキ? エレクトーン即興アンサンブル第二弾

出演

加曽利 康之・鳥居 達子

会場

ヤマハ銀座スタジオ(B2)

日時

8/23(水) 開場14:00 開演14:30 /終演予定15:45

入場料

1,000円(全席指定、消費税込)

プログラムE「ワクワク!ドキドキ?エレクトーン即興アンサンブル第二弾」は完売致しました。
当日券の販売はございません。

概要

無限にひろがる!音楽の可能性と表現力!
昨年大好評だったエレクトーン講座の第二弾。JOC 参加作品のピアノソロ曲を即興でエレクトーン2台が加わり、皆さんの目の前でアンサンブルに変身させていきます。
「創作」「即興演奏」「アンサンブル」とヤマハならではの醍醐味と楽しみが詰まったこの講座。作曲者と一緒にJOCのOBでもある加曽利康之さんと鳥居達子さんが音楽を彩ります。今年もまた、スリリングなアンサンブルから即興の楽しさやエレクトーンの魅力を存分にお楽しみください!

  • JOCピアノソロ作品演奏 在籍生出演予定。

加曽利 康之(エレクトーンプレイヤー)

インターナショナルエレクトーンフェスティバル‘80でグランプリ受賞。国内外でのコンサート活動は2,000 回以上にものぼる。
メロディーメーカーとしての信頼と評価も絶大で、その活動はエレクトーン界の枠を越え多彩を極める。名実共にエレクトーン界のトップランナーとして活躍中。

鳥居 達子(エレクトーンプレイヤー)

インターナショナルエレクトーンフェスティバル’84グランプリ受賞。様々な形態の作編曲の経験に裏打ちされた知識、教則本の制作等他とは一線を画す存在感で指導者としても圧倒的な評価を得る。
クラリネット奏者赤坂達三との共演でも話題を呼ぶ。

お知らせ