バイオリン科

実技試験について開く

課題曲

「課題曲集」(事前にお送りします)に掲載されている、下記の課題曲を無伴奏で演奏していただきます。

クラシック課題曲

「バイオリン協奏曲第5番」イ長調K219〈トルコ風〉第1楽章より/作曲者 W・A・Mozart (PDF:283KB)

楽譜ダウンロード

自由曲

課題曲と同程度以上の曲で、ご自身の実力を十分に発揮できる曲を1曲(5分以内)ご準備ください。 当日、その楽譜をご持参ください。
※伴奏音源(CD)をご準備いただき、あわせて演奏していただくことも可能です。
※1次試験と同一の曲で受験することもできます。
※伴奏者が必要な場合は各自でご手配のうえ、試験当日にご同伴ください(伴奏はピアノ1台)。

初見演奏

当日、試験会場にて提示された初見課題を約30秒の予見のあと、演奏していただきます。

初見課題例

(PDF:60KB)

楽譜ダウンロード

※上記楽譜は、ヤマハ大人の音楽レッスン講師資格取得試験「課題曲」「初見課題例」となります。 無断複写および他への流用を禁じます。

※「楽譜ダウンロード」はPDFになっていますので、Adobe Reader をご用意ください。

Get Adobe Reader

筆記試験について開く

筆記I(約45分)

楽典一般、コードネームに関する知識、専門楽器に関する用語、奏法知識など

筆記II(約30分)

作文400字程度

適性検査(約30分)

面接について開く

面接(約10分)