• LINEで送る

音楽支援・音楽研究 地域音楽活動支援 対象活動リポート
「amanecu(アマネク)」

2017.02.24
eyecatch.amanecu1

ヤマハ音楽支援制度は2010年度より「地域音楽活動支援」をスタートし、地域への音楽普及や音楽文化向上の視点で演奏や創作の活動に取り組む音楽グループ・団体への支援を行っています。2016年度も、幅広いジャンルと活動でいずれも活発に音楽の素晴らしさを地域に伝える77件が対象となりました。 今回は下記団体の活動リポートをご紹介します。

  • ・団体名:amanecu(アマネク)
  • ・協 力:ヤマハミュージックリテイリング苫小牧店
  • ・活動内容:地域のエレクトーン普及

私たちの住む苫小牧市では、近年エレクトーンのファンが減少しつつあると感じています。そこで、地域にエレクトーンという楽器の持つ可能性や楽しさ、魅力をもっともっと知ってもらいたいという思いでこの活動をスタートしました。 活動に参加しているのは、jet(全日本エレクトーン指導者協会)苫小牧支部の指導者4名とその生徒さんたちです。 普段は、地域のイベントでの演奏や公共施設でのコンサートを実施していますが、これらの活動を行っている中で、他のイベントでの演奏を依頼されることもたびたびあります。

amanecu4 湖をバックに、生徒さんのサックスとエレクトーンで「海の声」を演奏

演奏を聴いていただくお客様に、親しみやすい選曲で楽しんでいただけるように、またエレクトーンを中心にピアノや歌など、他の楽器と共演することで、エレクトーンで表現できることの幅広さを伝えることを特に心がけて活動しています。

amanecuクリスマスチラシ コンサートのチラシ

昨年12月に「道の駅ウトナイ湖」でクリスマスコンサートを開催しました。 内容は、クリスマスソングを中心に、耳馴染みのある親しみやすい選曲で、ソロやアンサンブルを組み合わせた魅力あるプログラムになるようにしました。 また楽器などにもクリスマスの装飾を施し、ほのぼのとした雰囲気とエレクトーンの楽しさをお客様に届けられたらと思い工夫してみました。

amanecu2 オープニングの演奏

当日は「道の駅」でのコンサートということで、海外からの観光客も含め、遠くから訪れてたまたま立ち寄られたという方も多く、また出演者の生徒さんの保護者の方など、午前の部・午後の部を合わせて約80名の皆さんに来場していただきました。 アンサンブルやお客様と一緒にクリスマスソングを歌ったりしながら、生徒さんも楽しんで演奏ができ、とても良いコンサートにすることができました。 今回、大勢のさまざまなお客様の前でエレクトーンの演奏を聴いていただく機会が持ててとても良かったと思っています。

今後は、小さなコンサートやイベントなどにも積極的に参加して、もっとエレクトーンの魅力や素晴らしさを伝えていきたいと思います。

amanecu3e お客様に楽しく聴いていただきました。

※jet(全日本エレクトーン指導者協会) http://www.yamaha.co.jp/jet/

ページの先頭へ