コンクールのあゆみ

1959年に誕生し、それまでの楽器の音色や音域をはるかに超えた豊かな表現力を持つ鍵盤楽器として広く世界の音楽愛好家に支持されているエレクトーン。そのエレクトーンによって音楽の世界を自由に表現する場として、エレクトーンコンクールが開催されています。 エレクトーンコンクールは1964年に始まって以来、様々な形態・部門で開催され、既に50年以上の歴史を重ねています。
2015年からは小・中学生を対象にしたジュニアエレクトーンコンクール(JEC)と高校生以上を対象としたヤマハエレクトーンコンクール(YEC)の2つの催事として開催してまいりましたが、2017年より2つの催事を統合し、新たな形でのヤマハエレクトーンコンクール(YEC)として展開してまいります。

イベントヒストリー

お知らせ