第1回 ヤマハジュニアピアノコンクール

第1回大会受賞者対象ピアノ特別レッスン実施レポート

「第1回ヤマハジュニアピアノコンクール」にて第1位および第2位を受賞されたみなさんを対象に、2016年12月25日~26日に大阪・ヤマハなんばセンターにて、同29日に東京・ヤマハ音楽振興会本部スタジオにて、ピアノ特別レッスンが実施されました。

これは、学習の機会を提供することが受賞者への副賞の一つとなっていることから実施されたもので、当コンクールのグランドファイナルで審査員を務められたパスカル・ドゥヴァイヨンさん(ピアニスト、ベルリン芸術大学教授、英国王立音楽院客員教授)を招聘して行われました。

大阪、東京とも、それぞれ5名、計10名の受賞者のみなさんが、現在練習しているレパートリーを数曲持参して、ドゥヴァイヨン先生のレッスン(出場部門により60分~90分)に臨みました。

ドゥヴァイヨン先生の、的確で、時にはユーモアにあふれた言葉や表情豊かな演奏に導かれて、受講者の演奏は刻々と変化していきました。はじめは少し緊張した面持ちだった受講者のみなさんも、だんだんと演奏に熱がこもり、先生の言葉を聞き逃すまいと最後まで集中してレッスンを受講していました。

世界的ピアニストによるマンツーマンレッスンという得難い経験は、受講者のみなさんにとって、これからのピアノ学習に大きな励みとなったことでしょう。