寶島風情/The Beauty of Formosa

曲名/Song Title

寶島風情/The Beauty of Formosa

作曲者/Composer(年齢/age)

ヤン シンニー/楊欣霓(14)[エレクトーン/Electone]

演奏形態/Performance Styles

アンサンブル/Ensemble

共演者/Co-performer

陳俊憲/Chun-Hsien [バンブーフルート/Bamboo Flute]
服部 恵/Megumi Hattori [パーカッション/Percussion]
相川 瞳/Hitomi Aikawa [パーカッション/Percussion]

在住地/Area

台湾/Taiwan

コメント/Comment

この曲では、さまざまな楽器を組み合わせて台湾(フォルモサ)の魅力や趣を表現しています。堂鼓と銅鑼の特殊な音色で、お寺の祭りのような生き生きとした雰囲気を醸し出しています。いっぽう、尺八の繊細な音色で、台湾の誠実さ、つつましさを浮かび上がらせています。このようにして音にバリエーションをもたせました。この曲を聴いた皆さんが、フォルモサの美しさと人のあたたかさを思い描いてくださることを願っています。

The piece expresses the charm and elegance of Taiwan (Formosa) through the combination of various instruments. The special sounds of Tanggu and Gong added lively atmosphere, just like temple fairs. On the other hand, the fine tone of Bamboo flute show the sincereness and simpliecity of Taiwan. With the variations of music. I hope the listeners can portary the beauty and the human kindness of Formosa in their hearts.

  • 年齢は収録時点のものです。