Sònraichte

曲名/Song Title

Sònraichte

作曲者/Composer(年齢/age)

ナタニア ジャネット パシラ/Nathania Janet Pasila(15)[ピアノ/Piano]

演奏形態/Performance Styles

アンサンブル/Ensemble

共演者/Co-performer

ムーティア アスカ ファラハ/Meutia Azka Fallaha(18) [マリンバ/Marimba]
リオ マヌエル/Rio Manuel(16) [カホン/Cojon]

在住地/Area

インドネシア/Indonesia

コメント/Comment

今まで私は同じようなジャンルの曲を作曲してきました。今年はJOC最後の年なので、いままで慣れ親しんできたジャンルとは違う、少しジャズのテイストが入った曲を作ろうと決めました。曲名は、スコットランドの言葉で「唯一の」という意味の「Sònraichte」にしました。先生や友達に支えられながら一生懸命取り組んで、何とか曲を完成でき、さらに今日はたくさんの人の前で演奏できます。この経験があるからこそ、常に新しいものを追求し、努力し続ければ、期待以上のことができると私は信じています。

For the past few years, I had composed few songs that are quite similar to each other. But this year, I want to explore more and go beyond my comfort zone. So, for my final year in JOC as a composer, I decided to compose a little bit jazzy song. That is why I entitled my song "Sònraichte" which means unique because this composition is different from the others. With the encouragement from my teacher, friends, and hard work, I can finally finish this song and even got a chance to perform in front of many people. That is why I believe we can do more than we expect if we work hard and always exploring new things.

  • 年齢は収録時点のものです。