光と影

曲名

光と影

作曲者(年齢)

立松 菖子(14)

作曲者楽器/演奏形態

ピアノ/ピアノソロ

コメント

この曲は光と影が対決している様子を表した曲です。曲の途中で影が光を飲み込んでしまい、光は自分の輝きを失ってしまいます。影は輝きを取り戻そうとする光を阻止します。最後どちらが勝つかは聞いてみて下さい。

収録日・収録場所

7/15(土)・16(日)ヤマハ音楽振興会 本部

収録年

2017年

  • 年齢は収録時点のものです。