乳幼児と音楽

楽器をつかった遊びや養育者による歌いかけ、音楽を通した体験は子どもにどんな影響をもたらすでしょうか?子どもの音楽的な行動・発達や、音楽を介した親子のコミュニケーションなど、乳幼児期の子どもと音楽とのかかわりをテーマに研究しています。

現在取り組んでいる主なテーマ

音楽経験が乳幼児の成長に及ぼす影響研究

音楽教室や家庭において音楽に触れる経験を通じて、1~2歳の乳幼児期の成長にもたらされるさまざまな影響を研究しています。

乳幼児音楽指導研究

乳幼児音楽指導者の持つさまざまなスキルを多角的に分析・研究しています。

乳幼児期における音楽的行動の縦断的観察研究

乳幼児の発達研究を目的として収集・データベース化した記録映像を題材に、乳幼児のモノ(楽器)との関わりの中で乳幼児の探索行動が音楽的発達に及ぼす影響を研究しています。

児童と音楽

児童期において子どもの心や身体は豊かに成長し、社会性も発達します。個人あるいは集団による音楽活動も充実するこの時期の子どもを対象に、今日的な教育をめぐる状況をとらえつつ、音楽教育や子どもの創造的な表現活動に関する研究を行っています。

現在取り組んでいる主なテーマ

児童期の音楽教育による効能研究

児童期の「音楽における創造的思考」と他の領域(音楽力、社会性等)との相関関係を検証する研究をしています。

児童期の楽器演奏学習におけるグループ指導研究

児童期の楽器演奏学習におけるグループ指導を「知覚学習」「探索行動」といった角度から分析し、グループ指導の効果を検証する研究をしています。

音楽の心身との関わり

日々の暮らしの中で、音楽が心や身体に癒やしや充足感を与え、わたしたちを元気にしてくれると感じた経験はないでしょうか。音楽と心や身体との関係について脳科学や医学的な観点から研究を行い、音楽のもつ可能性についても追求しています。

現在取り組んでいる主なテーマ

音楽の脳の活性化への影響

音楽を伴った運動プログラム「健康と音楽」を用い、音楽が身体・脳の維持に及ぼす影響について医学的に分析・研究しています。

音楽聴取時における快反応の研究

音楽聴取時における音楽と情動・自律神経等の関連を研究しています。

電子オルガン演奏時の脳・身体反応の研究

電子オルガン演奏時における身体反応の医学的データを採取し、分析・研究しています。

その他調査・研究

テクノロジーの進化は、わたしたちと音楽とのかかわり方に多様性と、さまざまな新しい可能性をもたらしました。音楽を取り巻く今日的状況を把握するための各種アンケート調査や、最新の機器を用いた演奏学習についての研究を試みています。

現在取り組んでいる主なテーマ

ライフスタイルと音楽に関する各種調査

幼児を持つ保護者の意識調査や大人世代の音楽ライフスタイル調査など、さまざまな世代や環境における音楽への価値観を測ることを目的とした調査を行っています。