音楽能力検定制度 ピアノ演奏グレード 試験案内13〜11級

演奏グレード13〜11級は演奏表現力を高め、総合的な音楽力を身につけながら10級以降のステップに無理なく進めるように作られています。

受験資格

ヤマハ音楽振興会が認定した試験官(レッスン担当の指導者)が実施するもので、下記のテキストを対象としています。詳細はレッスン担当の指導者にお尋ねください。

  • レッスン担当の指導者が試験官の認定を受けていない場合は受験することはできません。

該当テキスト

11級

  • NEWピアノスタディ 3
  • ピアノスタディ 3
  • 大人のためのピアノスタディ 3
  • ジュニアステップ基礎コース 2

12級

  • NEWピアノスタディ 2
  • ピアノスタディ 2
  • 大人のためのピアノスタディ 2

13級

  • NEWピアノスタディ 1
  • ピアノスタディ 1
  • NEWなかよしピアノ 2
  • なかよしピアノ 2
  • 大人のためのピアノスタディ 1

試験内容

詳細はレッスン担当の指導者にお尋ねください。

ページの先頭へ

審査・講評

ヤマハ音楽振興会が認定した試験官(レッスン担当の指導者)が一人で実施します。

ページの先頭へ

結果通知

結果は後日、担当の指導者より通知いたします。

ページの先頭へ

受験要項

受験要項はございません。

ページの先頭へ

スケジュール

テキストのステップが修了するレッスン日やその前後に試験官(レッスン担当の指導者)が設定します。

ページの先頭へ

会場

通常レッスンを受けている会場で実施します。